【感謝】寄贈者が200名を、寄贈本が2万冊を突破しました!

こんにちは、い鉄ブックス事務局です。

タイトルの通りなんですが、ついにい鉄ブックスに本をご寄贈頂いた寄贈者の数が200名以上(延べ人数)、寄贈本の数が2万冊を突破しました。

2万とはつまり20,000ですよ、20,000!

まだ、事業開始から1年も経っていないのにも関わらずです。

それだけ、いすみ鉄道がみなさまから愛されている証拠ですね。

また別の記事に上げようと思いますが、ものすごいペースで本が集まってくるため、倉庫が足りなくなりまして、新たに倉庫スペースを拡充しました。

事務局では毎日毎日毎日毎日毎日毎日~~~~本の入った段ボールを移動させ、本を棚置きしたりする毎日を送っております。

ようやく、コロナウイルスの危機も薄らいできましたし、本を読むのにも適した時期になってきました。

10月30日には、本格的な古本市にも出店させて頂きますので、どうぞ遊びにいらしてください。

あわせて読みたい
10/30(土)国吉藝文祭 開催! いすみ古材研究所が中心になりリノベーションを進めてきた旧剣道場「COMMONS ISUMI」で開催した古本市。 https://itetsubooks.club/archives/697 前回はお披露目会を兼...

皆様からご寄贈された本の意思を紡いでいくためにもこれからも精進してまいります。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。