6/25(土)第3回国吉藝文祭 本屋さん紹介

今回も、個性あふれる本屋さんがずらり並びます。本を探すもよし、店主と本談義に花を咲かせるもよし。思い思いの本との出会いをお楽しみください。

暮ラシカルデザイン編集室

●本のジャンル
①編集室が作り、届けている千葉・房総の本
②「North Lake Cafe & Books」(我孫子市)「MOONLIGHT BOOK STORE」(千葉市)セレクトの古本

●一言PR企画から取材、執筆、撮影、デザイン、発送・配達までを自ら行う一人出版者として「千葉・房総の名刺」となる本づくりをしています。最新刊『BOSO DAILY TOURISM Ⅱ 中房総編』もお持ちします。

webサイトhttp://classicaldesign.jimdo.com

Instagramhttps://www.instagram.com/classical_editingroom/

ひまつぶしがらん堂

●本のジャンル
人生を踏みはずす本

●一言PR
「人生を踏みはずす」をテーマに集めた本を、イベント等で販売しています。当日は約300冊の古本を持っていく予定です。また今回は、昨年11月に刊行された『ぼくはテクノロジーを使わずに生きることにした』(マーク・ボイル著)の翻訳者と一緒に出店。人生を踏みはずす訳書を産直販売します(こちらは新本)。

エコカレッジ

●本のジャンル
社会学・文庫・新書など

●一言PR
通販に出しきれないもの、持っていけるだけ持っていきます。

https://eco-college.com/


さらに、今回は、2月に開催した本屋体験から生まれた本屋さんが初出店!はじめての出店に皆さんドキドキ。そんな本屋さんをご紹介します。

◎本屋体験の様子はこちら。

あわせて読みたい
【地方ではじめる、小さな本屋】開催しました。 新しい挑戦を応援する企画【地方ではじめる小さな本屋】開催しました。 実は今回、応募多数により急遽2日間の開催が決定!6名4組の方にご参加いただきました。 当日の開...

ひとひら書房

●本のジャンル
心♡生き方に関する本花や芸術に心を寄せて

●一言PR
いつか…と、かつて…の自分に出会える本屋さん。今ココで、目に留まる・手に取る本には、新しさと懐かしさが宿っているよ♪

https://www.instagram.com/hitohirabou_tomi

おいしい本屋

●本のジャンル
食べるにまつわる本と大多喜のおいしいもの

●一言PR
大多喜の冊子「あてら」編集部が初めて本屋さんに挑戦します。遊びにきてください!

http://atera-web.com/index.html

https://www.instagram.com/atera_otaki/

読み屋すいすい

●本のジャンル
おはなしにでてくる動物たち

●一言PR
読みやすい本、積読しやすい、ついつい飛ばし読みもしちゃう…そんな付き合いやすい本。だけれどなんだか素敵な本たち。を並べます。今回は絵本・児童書を中心とした「おはなしにでてくる動物たち」がテーマです。動物たちのおどけた可笑しい姿、懸命な姿はまるで人間そのもの。よかったら読んでみてあげてください。

・普段は勝浦朝市で似顔絵屋さんをしています
https://www.instagram.com/yoko.endou_ekaki0204

・夷隅地域のフリーペーパー「いすむすび」の制作に携わっています。
https://www.facebook.com/isumusubi

そして、最後に、木更津高等専門学校学生有志と先生による本屋さんも登場!高校生のはじめてのチャレンジ! どんな本屋さんになるのか、楽しみですね。たぬきのキャラクターもかわいい! どうしてたぬきかは、当日聞いてみてくださいね。

ほんた書店

●本のジャンル
文学・物語・評論が中心です。

●一言PR
木更津のたぬき「ほんた君」がオススメの古本を木箱に並べて販売するポン!

https://twitter.com/minamachi_book

——————————————————————

<国吉藝文祭 vol.03>
苅谷商店街周辺を拠点に活動するCOMMONS ISUMI主催のイベント第3弾。

<コンテンツ紹介>
◯ 国吉古本市
いすみ鉄道と地域を応援する仕組みとして生まれたい鉄ブックスによる古本市。今回は、おなじみの個性豊かな本屋さんに加えて、COMMONS ISUMIで実施した本屋体験プログラムに参加した4組の出店、更に一箱古本屋ブースも登場します。(会場❶)。
い鉄ブックス

◯素材フリマ
手芸用品のフリーマーケット。
マチノイトに集まる糸やボタン、手作りの作家さんたちが集めていたものなど、掘り出しものが見つかる、アイデアが膨らむ素材がたくさん並びます。(会場❷マチノイト)。
マチノイト

◯プロダクト販売+ワークショップ
いすみ古材研究所は、ゲストを招きプロダクト販売とワークショップを開催します。
・VISION GLASS JP(耐熱ガラス食器)
・NARA-ROMA (アロマ製品)
・SLOWGELATO in bulk(焼き菓子)
・YellowPony+(古材でストラップをつくろう)
(会場❶)。
いすみ古材研究所

◎いすみ鉄道国吉駅前飲食ブース
地元の方を中心に、いすみ鉄道国吉駅前を盛り上げようと定期的に開催されている「屋台村」。今回は、国吉藝文祭に合わせて、特別にお馴染みの皆様が集ってくださいます。たこ飯、カレー、ピザなど出店予定

◎いすみラーニングセンター
いすみラーニングセンターのメンバーによるチャレンジショップのトライアル企画。国吉駅前の元大原タクシーの建物を中心に、「本友」(本を介して生まれる対話)、「小屋プロ」(コモンズとしての小屋の可能性)の取り組みが行われます。

——————————————————————–
<国吉藝文祭とは>
共通するテーマを持つ、い鉄ブックス、マチノイト、いすみ古材研究所の3団体で結成したCOMMONS ISUMIが主催しています。
——————————————————————–
<COMMONS ISUMIとは>
ものづくり、ものへの愛着、ものを見立てる喜び、「既にあるもの」を介して対話が起こる場を生み出し、人々の小さな創造の輪が重なり、徐々に広がることで、地域のコモンズが醸成されているく。そんな未来を思い描きながら運営しています。

——————————————————————-
◯会場内でのソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
◯当日、会場内でのお食事はできる限りご遠慮ください。お飲み物は飲んでいただいて構いません。
◯入り口付近に手指アルコール消毒液を設置しておりますので、手指消毒にご協力ください。
◯発熱や体調不良の際はご参加をお控えください。
◯会場に来る際はマスクの着用をお願い致します。
——————————————————————–

日 時:2022年6月25日(土) 
時 間:10時〜15時 
会場❶: COMMONS ISUMI 千葉県いすみ市苅谷278
会場❷: マチノイト 千葉県いすみ市苅谷217
駐車場:COMMONS ISUMI向かい苅谷公園/マチノイト